天保通宝の穴銭・古銭なら高価買取いたします!

買取実績イメージ

天保通宝 本座広郭 母銭

古寛永母銭

寛永通宝と同じくお問合せの多い穴銭・天保通宝です。

天保6年から明治時代まで通用されました。 紙幣価値は100文銭でしたが各藩による密鋳などで価値が下落したと言われています

表には天保通寶、裏には富百と書かれており不知銭など種類が豊富でコレクターさんにも人気に理由です。 天保通宝は縁・郭の形状や書体で買取価格も数百円~数万円と幅があります。

今回は天保通宝 本座広郭 母銭を●万円での買取り。 寛永通宝と同様、母銭は高価買取のお品物です。

古寛永母銭

天保通宝」の査定買取、価値を知りたい方はお電話下さい!

他にも琉球通宝などの穴銭古銭の売却をお考えでしたら ぜひ福ちゃんにお売り下さい。どんな古銭でもしっかり査定いたします。

古銭買取の専門査定員に本来の価値を査定してもらうことです!「希少価値」と「歴史的価値」のW評価! 古銭は宅配買取がおすすめです! 宅配買取の流れ
買取実績で選ぶなら古銭・記念硬貨買取【福ちゃん】へ!

買取実績&お客様満足度ではどこにも負けません。
価値が知りたい方、無料で鑑定・評価いたします。
只今、新規ご利用のお客様に限り「買取額10%アップ
4/30まで! ※額面が入っている紙幣・硬貨など一部例外あり。この機会をお見逃しなく!

0120-905-286
受付時間 24時間受付(年中無休)

本日の電話受付は、廣岡、長谷部、村林、坂井、佃、木下、増田、川口、飯田、栗嶋、佐藤、辻、三宅、大谷が担当させていただきます。

無料査定へすすむ